FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体にとって

五大栄養素。はるか昔の中学家庭科で学んだような気がします。

だけれども、その意味(働き)を理解するまでには至っていませんでした。

炭水化物、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラル。

ビタミンやミネラルは不足すると体の調節機能が不調を起こします。

タンパク質や脂質には、必須アミノ酸、必須脂肪酸という言葉に表

されるように、食事から摂らなければ体内で作り出せない物質があ

ります。

炭水化物はというと? 必須炭水化物という言葉がありません。

ここに真実があるように思います。

現代は炭水化物の摂取が過剰になっているのではないでしょうか。

炭水化物は、いろいろな食品(例えばスナック類など)で、知らず

知らずのうちに摂りすぎてしまっています。

必要なものはしっかり摂り、不必要なものはなるべく摂らない。

そうすることで、体が本来あるべき姿に戻っていくのだと思います。

私の場合、身長168cmで、標準体重は62~63kg。現在は

70kg前後を推移しています。

抗うつ薬を飲んでいた頃、体重は86kgまで増えていました。

プロテインやマルチビタミン・ミネラルなどを摂ったおかげで、体が

元に戻ってきています。

薬を飲んでいた頃は、体が浮腫み、体の組織全体がゆるくなってしま

っていて、食べて過ぎてしまっているにも関わらず、なかなかお腹が

苦しくならなかった経験があります。

みなさまもお気を付けください。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。